page_top
人気記事ランキング

転職の相談は誰にしたら良いだろう?

JENNIE 編集部
2019年09月10日

転職を考えだすと悩みが次々と生まれ、「転職の悩みを誰かに相談したい」と思いますよね。しかし、誰彼構わず転職の相談を持ち掛けると、トラブルの原因になることもあります。そこで、転職の悩みを聞いてもらうのにおすすめの相手や、反対に相談しないほうがいい相手、相談前にしておくべき気持ちの整理についてご紹介します。

転職の相談をしないほうが無難な相手とは?

まず転職の相談として避けたほうが無難な相手が、現在働いている職場の上司や同僚です。あなたが転職することによって生じる影響に、強く関係するからです。そのため、あなたのことを考えてアドバイスするのではなく、自分の損得勘定を考えてアドバイスをしてしまうことも多いです。とくに上司に転職の相談をした場合、上司の言い分を断ってしまうと、転職しようがしまいが今後の関係に悪影響を及ぼしかねません。また、あなたの転職の噂が勝手に広まってしまったり、仕事に影響してしまったりといったことも考えられます。そのため、同じ会社の人には転職の相談はしないでおきましょう。
損得勘定など関係なくあなたの相談を聞いてくれる相手といえば、両親が思い浮かびますよね。しかし、転職の相談という面からすると、両親も相談相手としてはおすすめしません。なぜならば、転職に対する価値観があなたとは違いすぎるからです。両親の年代からすると、転職にマイナスイメージを持っているため、頭ごなしに転職を否定されてしまう可能性もあるのです。あなたと年代や価値観が違っている相手にも、転職の相談は避けたほうが無難です。

転職の相談をしたほうが良い相手とは?

では逆に、転職の相談におすすめの相手とは誰でしょうか?それは、転職相談窓口や、転職エージェントなどのプロです。あなたとは第三者の関係にあたるので、冷静に的確な判断をしてくれます。また、転職のプロであるゆえに、転職に対するノウハウも豊富に持っています。「プロに相談するなんて、お金がかかるのでは?」と思いがちですが、転職エージェントはハローワークのように無料で相談できるので安心です。
また転職するということは、あなたの生活リズムや収入が今までから変化をします。そのため、あなたに奥さんや子どもなど養っている家族がいる場合には、転職エージェントに相談する前に、転職を考えていることを家族に伝えましょう。

転職の相談をする前に、自分の気持ちを整理しておこう

転職の相談を効果的に進めるためには、あなたの気持ちをきちんと整理しておくことが大切です。
まずは、なぜ転職したいと考えたのか、職場の不満や原因を探ります。できれば不満な点の「何が嫌なのか」まで掘り下げておくと、あなたの状況を的確に伝えることができます。ただし、嫌なことを思いだしていくのは辛いこともありますから、無理のない程度に整理しましょう。気持ちを整理したいときには、ノートなどに書き出し見える化すると、客観的にとらえることができるためおすすめです。職場の不満をピックアップしたら、それが転職することで解消されるも考えてみましょう。
また、人間関係や仕事のやりがいといった不満点の場合は、転職先で同じような不満がたまらないかどうか、今の職場のままで解決方法はあるのかを考えることも大切です。また、今すぐ転職したいのか、いつまでに転職したいのかといった、転職のタイミングも決めておくと、相手もあなたに合わせたアドバイスがしやすいですね。

ーまとめー

「今の会社で働くか、転職するか」と悩みを抱えている方も多いでしょうが、自分一人で抱え込んでいると、なかなか前に進むことができません。そんなときはぜひ、自分の気持ちをきちんと整理したうえで、適した相手に相談してみましょう。今では転職に関する相談窓口も増えていますし、ネット上での相談も可能です。相談することで見えてくる解決策が、きっとあるでしょう。

人気の記事

あわせて読みたい

ABOUTJennie(ジェニー)とは?

発案者、向井洋平に聞く、Jennie立ち上げのきっかけとJennieが持つ役割とは?

Ranking月間人気記事ランキング

Keywords人気のキーワード

Mail Magazine更新情報をメールマガジンにて配信

ジェニーへの掲載記事情報やホットなお役立ち情報をメールマガジンで配信します。