page_top
人気記事ランキング

おすすめの転職時期をご紹介

JENNIE 編集部
2019年01月25日

一度は転職という言葉が頭に浮かんだことがある人や、今から転職活動を始めようとしている方もいるかもしれません。転職を希望する理由はさまざまですが、今仕事をしながら次の仕事を探すためには、効率よく探したいですよね。

そこでこちらでは、転職におすすめの時期や、状況に応じた転職のタイミングについてご紹介します。

転職活動にベストな時期

最も求人が増える時期は、2〜3月が一般的です。4月に新入社員を迎えるための準備や、社内の新体制を整えるための準備が始まる時期だからです。さらに下半期が始まる10月に向けても採用が活発に行われる、8〜9月がピークとなります。

ただし求人が多い分、応募者も増大します。企業は多数の応募者のなかから、魅力のある人材や優秀な人材を厳選しますので、選考基準が上がっていることが多いものです。準備不足の状態でははじかれてしまうこともありますので、転職時期に関わらずしっかりとした準備は必要と考えておきましょう。

では、実際に転職活動を経験したことのある人がおすすめする転職の時期はいつなのでしょうか。実体験から参考にしてみましょう。

1.長期休暇の利用
ゴールデンウィークやお盆休みなど長期の休暇を利用して、じっくり企業についてリサーチできたり、落ち着いた気持ちで書類作成ができたりして良かったという意見があります。準備期間をしっかり取れたことで、自信を持って選考に備えられるかもしれません。

2.人事異動の多い時期を狙う
10月は人事異動で、新しく異動してくる人も多い時期です。同じタイミングで、入社したことで職場に溶け込みやすかったという意見があります。一方で、忙しさのあまりに入社直後のサポートが受けられないことも考えられます。反対に社内が落ち着くタイミングに入社できたことで、しっかりとしたサポートが受けられたという意見もあります。

3.気候の良い時期がおすすめ
夏に行う転職活動は暑さで汗だくになる心配があったり、冬の転職活動は、風邪やインフルエンザの心配から十分な体調管理が必要だったりします。ところが春は気候が良く、寒さや暑さで困ることがないため快適に転職活動ができたという意見があります。

転職時期の穴場

ほかにも転職にとって、穴場ともいえるおすすめの時期があります。

採用のピークが過ぎた4〜5月は、求人数は減ってはきているものの、人材の足りない部署への補填のための求人が出る時期でもあります。態勢を整えるため急を要する場合があるので、企業側はさらに採用に対して熱が入っている場合もあるのです。適正はもちろん大切ですが、企業とのタイミングが合った応募者が優先して採用される可能性が高いので、見逃すことのできない時期です。

中小企業やベンチャー企業では、自社の求人が他社の求人に埋もれることがないように、あえて求人の少ないシーズンに出す場合もあります。また、4〜5月は、仕事が忙しく転職活動をする余裕がない人も多いため、ライバルが少ないタイミングともいえますので、満を持して転職活動を初めてみるのも手かもしれませんね。

転職に絶好の時期が来ても、転職を待ったほうがいい場合があります。自身が昇進間近とわかっているときには、もう少し待ってみるほうが良いことがあります。肩書きが変わって実績を上げてからのほうが転職に有利なことがあるからです。

ほかにも、勤続年数によっては、失業給付に大きな違いが出てくるので転職を待ったほうが良いケースがあります。勤続10年や20年は、一般的に失業手当の給付日数が長くなるタイミングでもありますので、その年数を超えるか超えないかで、金銭面の余裕も違ってくるのです。

きれいにやめるための準備期間も確保しよう

転職活動にとってのおすすめの時期があるように、退職にも適した時期があります。まずは退職に向けても余裕を持った準備期間が取れることが必要です。

少なくとも2か月前には、退職の意思があることを上司へ伝えるようにしましょう。また、1か月前には余裕を持って引き継ぎ業務を行います。その際、引き継ぎマニュアルまで作成できていると安心です。業務ごとに目的や作業手順、ほかにも注意点など必要事項を記載しておきます。

そのマニュアルをもとに引き継ぎ業務を行うことで順調に進み、退職後も後任の方にとって心強い資料となることは間違いありません。きっと円満に退職ができる助けになることでしょう。

ーまとめー

しっかりとした準備期間を取り、スケジュールの管理をすることが大切です。転職までのスケジュールを計画し、自分にとってベストなタイミングで転職ができると良いですね。

人気の記事

あわせて読みたい

ABOUTJennie(ジェニー)とは?

発案者、向井洋平に聞く、Jennie立ち上げのきっかけとJennieが持つ役割とは?

Ranking月間人気記事ランキング

Keywords人気のキーワード

Mail Magazine更新情報をメールマガジンにて配信

ジェニーへの掲載記事情報やホットなお役立ち情報をメールマガジンで配信します。