page_top
人気記事ランキング

そのセール、得してる?衝動買いに気をつけて

JENNIE 編集部
2019年11月29日

お店やネットショッピングでよく目にする「セール品」の文字。「〇〇%OFF」や「タイムセール」という文字は思わず目を奪われてしまいます。元々買うつもりはなかったのに、いつの間にか買ってしまったという経験はないでしょうか。今回は、セール品の文字に踊らされずに賢く買い物をする方法について考えてみたいと思います。

セールでも、必要なものだけ買おう!

例えば、500円の商品を2つ買うと20%OFFという商品があるとします。この場合、1000円の商品を800円で買うことができ200円得したことになります。しかし、自分には2個も必要ないもので、結局は2個目を使わなかった場合はどうでしょう。本来は500円で1つ買えば良かったものを、800円出してしまったので300円無駄にお金を使ってしまったことになります。
また、セール品は売れ残った商品である可能性があります。売れ残るということは、あまり他の人が選ばなかった商品ともいえます。デザインがいまいちだったり、使い勝手が悪かったり、たとえ安く手に入れられたとしても、買ったあとに不備があり全く使わなかったのであれば、お金を無駄に使ってしまったことになります。
さらに、ネットショッピングなどで、「期間限定」「セール品」という文字をよく見かけます。「今しか買えない」「チャンスを逃したくない」という心理になって思わず買ってしまうことがありますが、規定の期間が過ぎても同じ値段で売っていることがよくあります。これは、購買意欲をかき立てるための表示であり、それほどお得なわけでもない可能性があります。

それは必要?購入前に考えよう

こうした失敗を繰り返さないためには、購入前によく考えることが大切です。タイム品やセール品を目の前にしたときには、一度冷静になってみましょう。また、どうしても衝動的に買ってしまいそうになるときには、その場で買わずに、一度家に帰って本当に必要か考え、やはり必要だと思えばもう一度お店に足を運んで購入するという方法もおすすめです。また、友人や知人に相談したり、自分で情報収集をしたりして、本当にお得かを客観的に考えるのも良いでしょう。購買意欲をかき立てるための表示であれば、時間をおいてから購入しても、同じ値段で買える可能性も高いため、焦りは禁物です。
また、普段から必要なもののリストを作成しておくと、セール品を目にしたときに、今の自分に必要かどうかを判断する指標にもなります。さらに、今家に何があるかということをしっかり普段から把握することで、同じようなものを買って後悔することを防ぐことができます。

買い物がやめられない人は気をつけて

買い物依存症という言葉を聞いたことはあるでしょうか?
その商品が必要だから買うのではなく、買い物をすることで、ストレスが解消されたり、心が高揚したりして、必要のないものを次々に買ってしまう状態です。アルコール依存症やギャンブル依存症と同じで、繰り返すことでその行為をしないといられないという脳の構造になってしまい、やめられない状態になってしまいます。買い物に使うお金が増え、生活が困難になってしまったり、借金が膨れ上がったりしてしまう危険があります。
依存症に陥らないためには、ほかにストレス解消できることを見つけることが大切です。
また、家計簿をつけて、何にいくら使っているか普段から把握したり、貯金をする癖を続けることもおすすめです。
クレジットカードやネットショッピングは、簡単に買い物ができてしまいます。依存症ぎみになっていると感じたら、カードでの買い物やネットショッピングの利用を控えることも有効です。
買い物の依存傾向が強くなってしまい日常生活に支障をきたしてくるようであれば、専門家のカウンセリングを受けるという手段もあります。他の依存症と同じで「精神科」「心療内科」で対応してくれます。

ーまとめー

現代は、カード一枚で高額な買い物がきたり、ボタン1つで簡単に商品が買えたり、とても便利なシステムになっています。簡単に買えるからこそ、必要のないものを衝動的に買いやすく、無駄なお金を使ってしまいやすい構造ともいえます。だからこそ、「セール品」という文字を見かけても、買う前に、自分に本当に必要なのか立ち止まって考えることがとても大切といえます。「自分にとっての得する買い物」を心がけていきましょう。

人気の記事

あわせて読みたい

ABOUTJennie(ジェニー)とは?

発案者、向井洋平に聞く、Jennie立ち上げのきっかけとJennieが持つ役割とは?

Ranking月間人気記事ランキング

Keywords人気のキーワード

Mail Magazine更新情報をメールマガジンにて配信

ジェニーへの掲載記事情報やホットなお役立ち情報をメールマガジンで配信します。