page_top
人気記事ランキング

連休で上手にリフレッシュ!連休疲れを残さない方法をご紹介

JENNIE 編集部
2019年04月26日

2019年は新天皇の即位や祝日法により、多くの人がゴールデンウィークで10連休となります。せっかくの連休に何をしようか、どこに行こうか考えるだけでワクワクしますね。

しかし、連休には疲れがつきもの。楽しいことをしているのにどうして疲れが残ってしまうのでしょうか。
連休で疲れを残さず上手に楽しくリフレッシュできる方法をご紹介します。

連休はなぜ疲れるのか

まず2019年のゴールデンウィークが10連休となるのはなぜだかご存知でしょうか。

これは5月1日が新天皇の即位を祝う日として祝日となるためです。そして、祝日法で「その前日及び翌日が国民の祝日である日は、休日とする」とされているため、例年では平日だった4月30日と5月2日も祝日となるのです。5月1日が祝日となるのは2019年だけなので、長い休みがなかなかとれない人にとっては嬉しいお休みですね。

しかし、連休には日常から離れることで疲れを生むいくつかの要因があります。事前にしっかりチェックして連休を楽しみましょう。

・変化がストレスとなり疲れの原因に
春からの新生活で特に環境の変化が大きかった人は、連休中の遠出や新たな趣味や資格に挑むのは慎んだ方が良いでしょう。変化に変化を重ねることが疲れの原因となります。

・旅行の準備
楽しい旅行でもその準備はなかなか大変。あれもこれもと慌てて準備をすると、気持ちに余裕がなく身体も休む暇もないまま旅行へ行くことになってしまいます。

・経済面でのダメージ
連休中のお出かけには出費がつきものですね。交通費はもちろん旅行先での食事やおみやげなど、思っていた以上の出費に精神的ダメージを受けることも多いはずです。

・体調の変化
普段は我慢している甘いものやカロリーの高い食事も、旅行中は自分へのご褒美としてついつい食べてしまいがちではありませんか。そしてあとから、怠けきった自分の身体をみて疲れが出ることも。生活リズムの乱れや暴飲暴食も疲れの原因となります。

連休で疲れないようにする方法

それでは連休で疲れを残さないためにはどんなことを実践すれば良いのかをご紹介します。

・時間に余裕を持って少しずつ準備
旅行だけに限らず連休の準備をする際には時間に余裕を持って行いましょう。間近になって慌てて準備するのではなく、前もって毎日少ずつ行うことが大切です。

・去年までの失敗を活かす
いつも連休には疲れが残ってしまうと感じているならば、去年までの過ごし方を見直してみましょう。行く場所が遠すぎたり、時間帯が良くなかったり理由はさまざまだと思います。同じ失敗を繰り返さないように新たに楽しいプランを立ててみましょう。

・休息日を作る
連休のうち数日は、心身ともに疲れが和らぐ時間を意識して持つようにしてみましょう。連休だからと予定をぎっしりと詰めこむのは疲れの大きな要因となります。時間に追われない日を作れるのも連休の醍醐味です。

このように連休で疲れないためには、身体を疲れさせない過ごし方を意識して心にも身体にも余裕を持つことが重要といえます。また連休だけでなく、日々の疲労を回復させる基本となる睡眠をしっかり確保することも大切です。

連休疲れから抜け出すために必要なこと

連休の疲れから抜け出すためには、連休が終わる2日ほど前から普段の生活リズムに戻すように身体を慣らしていきましょう。疲労回復日として何もせずに家でゆっくりする時間を持つのも大切です。連休中の疲れは連休中に解消できるよう意識してみましょう。

また連休で家族サービスをするのも良いですが、普段仕事や家事を頑張っている自分のために1日くらいは好きなことをする時間を作りましょう。友達と近場の温泉に行ってみたり、ショッピングやカラオケに行ったりしてストレス発散するのもおすすめです。自分自身にご褒美を与えることで連休明けのやる気にもつながるはずです。

長かった連休も終わりが近付くと、仕事に行きたくないという思いが強くなってくることがありませんか。そんな時のために連休中に仕事用の鞄や新しく履く靴を購入してみたり、お気に入りの文房具を手に入れたりするのも効果的です。仕事に行くのが楽しみになるような工夫をしてみましょう。

ーまとめー

連休で疲れないためには余裕を持った準備と無理のない計画が大切です。無理に遠出せずに近場で楽しみを見つけたり、連休のために前もって少しずつお金を貯めたりしておくのも良いですね。せっかくの長い連休、疲れを残さず思いっきり楽しみましょう。

人気の記事

あわせて読みたい

ABOUTJennie(ジェニー)とは?

発案者、向井洋平に聞く、Jennie立ち上げのきっかけとJennieが持つ役割とは?

Ranking月間人気記事ランキング

Keywords人気のキーワード

Mail Magazine更新情報をメールマガジンにて配信

ジェニーへの掲載記事情報やホットなお役立ち情報をメールマガジンで配信します。