page_top
人気記事ランキング

健康情報は専門家の意見を参考に!役立つおすすめサイト3選

JENNIE 編集部
2017年11月10日

将来は元気で健康に過ごしたいですよね。そのためには若い時から健康に関心を持ち、将来のためにコツコツと続けていくことが一番の秘訣。しかし、ネット上には健康に関する情報が多すぎて、どれを信じていいのかわからないと思っている方も少なくないはず。

そこで、健康に関する情報の中から、専門家が情報提供した意見を参考に、役立つおすすめのサイトをご紹介していきます。

公的機関や専門家が提供する健康情報を参考にする

健康に関する情報はネット上に様々な情報が飛び交っています。その多くの情報から必要な情報を選び出すのはとても難しいことです。また、提供されている情報の中にも、操作された情報がある可能性も否定できません。科学的な根拠があるといわれていることでも、実際に役に立つ情報なのか、信頼できる情報かを見極めることが重要です。

多くの情報の中から信憑性があり、かつ偏りのない情報を得るためには、公的機関や専門家が発信している情報サイトなどを参考にすることをおすすめします。また、URLのドメイン名を参考にすることもできます。「go.jp」のドメインは政府機関、「ac.jp」は大学が発信するドメインです。このような信用性の高いサイトから情報を探して、自分に合った健康情報を見つけていきましょう。

厚生労働省が提供する健康情報を知るなら

「e-ヘルスネット 情報提供」

公的機関である厚生労働省が情報提供している健康情報サイトです。このサイトは、情報評価委員会によって内容を検討し、各分野の専門家によって執筆されている情報が掲載されています。

中高年から特に気になるメタボリックシンドロームについての情報や、生活習慣病から栄養や食生活、歯の健康、飲酒や喫煙、こころの健康についても記載されています。メタボリックシンドロームに関しては、基礎知識、関連する病気、原因、子供のメタボリックシンドロームについて、予防と改善と詳細に掲載されています。

一項目ごとに、専門家が執筆しているので、情報としても信用できる内容です。健康に暮らしていくヒントとして毎日の生活の見直しなどにも参考にできますね。

健康食品について知りたいなら

消費者庁

健康に良いと多くの人に愛用されている健康食品。今では、手軽にどこででも購入できるようになりました。体に良いなど多くの情報がありますが、健康食品の安全性や効果は、国の制度に基づいて認められているものと、そうでないものがあるそうです。

健康食品について調べるには、消費者庁のホームページがおすすめです。健康食品に関する情報が提供されているので、使用の判断や選択に関する情報、使用上の注意などを摂取する前に一度確認してみましょう。また、国の制度に沿った食品とそれ以外の食品、健康食品の問題点、健康被害や経済被害など事故を防ぐための情報なども紹介されています。

さらに詳しい情報元として、国立健康・栄養研究所のウェブサイト https://hfnet.nih.go.jp/ の「健康食品の安全性・有効性情報」からも詳しく調べることができます。

月ごとに注意すべき健康情報を得るなら

全国健康保険協会、協会けんぽ「季節の健康情報」
季節ごとや月ごとに注意すべき健康情報が欲しいときは、全国健康保険協会が運営しているサイトがおすすめです。毎年、月ごとに更新されており、健康のために運動を続けていくコツや、食習慣・生活習慣のアドバイスなど、日常生活に取り入れやすい情報を得ることができます。

合わせて読みたい情報に、「季節の健康レシピ」のページがあります。季節の健康情報に関連して考案され、旬の食材や栄養のバランスなども考慮されたレシピが紹介されています。合わせて取り組んでみてはいかがでしょうか。その他にも、ジェネリック医薬品について説明している「ジェネリック医薬品(後発医薬品)について」というページや、医療機関に関する情報などもあります。

ーまとめー

ネット上にある健康情報も、信憑性があるものを選べば信頼できる確かな情報に変わります。公的機関や専門家の意見を参考にした情報をうまく活用することが大事です。日々継続して健康管理に役立てて、元気に過ごしてきましょう。

人気の記事

あわせて読みたい