page_top
人気記事ランキング

一般人でも購入できる!IPO株について解説します

JENNIE 編集部
2019年04月03日

CMでも目にしたソフトバンクの上場で、IPO株が注目されました。新規公開株や新規上場株式と聞くと、一般人は買えない、素人が手を出すと危なそう、と思っていませんか?

そもそも、IPO株とはどんなものなのか、仕組みや買うための手続き、デメリットなどを紹介します。

IPO株とは?

IPO(Initial Public Offering)とは、新規公開株、新規上場株式のことで、新しく上場することが決まっている未上場企業の株式です。

株式会社は最初、未上場で設立されます。一定の条件を満たした会社が、審査に合格すると証券取引所に登録され、上場できます。未上場企業では、株式市場で株式を購入することはできませんが、上場すると、株式が公開でき、国内や海外から誰でも株式の購入が可能となり、多くの事業資金を集めることができます。

企業が上場することで、新しく公開される株のことをIPO株といい、企業はIPOのときに多くの株式を発行し、投資家を多く公募するため、投資家は新たに発行されたIPO株を購入することができます。

IPO株投資は、上場する前の公開価格(公募価格)の株式を購入する権利を得て、上場日にはじめてつく初値で株式を売るという投資です。公開価格は、売れ残らないために割安で設定されることが多く、上場企業への期待感が高いと上場後の初値も値上がりしやすくなります。初値が公開価格より高額になると、株価上昇による利益を得られるというわけです。

メリットとデメリット

将来への期待が大きい事業はIPOでも人気があり、上場後に買い注文を集めやすいため、初値が公開価格より値上がりします。2018年では、全体の約9割で初値が公開価格を上回りました。人気のIPO株を公開価格で購入できれば、初値が値上がりし、大きな利益を得られる可能性もあります。

資金は、2018年に上場したIPOでは、10万円あれば約1割、20万あれば約5割、40万あれば約9割のIPOに参加できました。少ない資金でも抽選に参加できるのはIPOのメリットです。また、通常の株取引とは異なり、購入時に買付手数料はかかりません。

しかし、IPO株によっては、公開価格よりも初値が値下がりする、公募割れによって損失を出すリスクがあります。2018年のIPOでは、全体の約1割が公募割れしました。リーマンショック後の2008年では、約6割が公募割れとなっています。市場環境次第で、公募割れとなるリスクも上がるため、注意が必要です。

IPOは利益の出やすい投資のため人気があり、ほとんどの場合、購入は抽選となります。購入できなかった際、損失があるわけではありませんが、なかなか購入できないというデメリットもあります。ネット証券の多くは完全平等の抽選ですが、対面証券会社では、得意先の顧客へ優先的にIPO株を提供する場合があり、完全平等抽選でないこともあります。

購入方法について

IPO株を購入するためには、まず、IPO株の配分がある証券会社に証券口座を開設しなければなりません。IPOの取り扱いがある証券会社であれば、会社ごとに抽選に参加できるため、多くの証券会社で口座を開設しておけば、当選確率は上がります。

証券会社で、総合取引口座を開設しておけば、信用取引口座などの特殊な口座でなくてもIPOへ申し込むことができます。IPOの配分がない証券会社で口座を開設しても、IPOの抽選は受けられません。

つぎに、IPOへ申し込みをします。これを、ブックビルディングといいます。提示されている公開価格の仮条件で、IPO株の購入希望価格や数量を決定します。仮条件は値幅がありますが、ほとんどは上限で価格が決定するため、上限を提示しておくと良いでしょう。実際に当選した場合の買付金額を口座に持っておくことも必要です。ブックビルディングは期間が決まっているので、期間内に参加しましょう。

後日、抽選結果と公開価格が公表されます。落選すると、ブックビルディングで拘束された資金は戻ります。当選したら、IPO株の代金を支払います。IPO投資を行うほとんどの人が、上場日を待ち、初値で売却します。将来性があると判断した場合はそのまま長期保有も可能です。

ーまとめー

株や投資と聞くと、素人が手を出すのは危険と思われる方もいるかもしれません。IPO株投資は、利益となる可能性が高く、損失のリスクは低いため、人気の投資方法となっています。できるだけ損失を出さないために、IPO株を購入するときには、対象企業の事業内容や業績、期待度などを総合的に検討するようにしましょう。

人気の記事

あわせて読みたい

ABOUTJennie(ジェニー)とは?

発案者、向井洋平に聞く、Jennie立ち上げのきっかけとJennieが持つ役割とは?

Ranking月間人気記事ランキング

Keywords人気のキーワード

Mail Magazine更新情報をメールマガジンにて配信

ジェニーへの掲載記事情報やホットなお役立ち情報をメールマガジンで配信します。