page_top
人気記事ランキング

まだ間に合う。確定申告時に慌てないために。医療費控除について知っておこう

JENNIE 編集部
2019年03月04日

医療費控除という言葉は聞いたことがあるけれど、医療費控除の対象となるものとならないものがよくわからない人は多いのではないでしょうか。今回は、医療費控除の仕組みと手続き方法、手続きをする際のコツをご紹介します。

医療費控除の仕組み

医療費控除とは、けがや病気などで医療費を多く支払った人に税金を優遇する制度のことです。具体的には、1年間で医療費が一定の金額を超えると所得税の還付を受けられます。

一定の金額とは、年間所得が200万円以上であれば10万円、200万円未満であれば所得の5%を超えた場合になります。また、この場合の所得とは必要経費などを差し引いたあとの金額のことです。

医療費控除は自動的に還付されるわけではなく、確定申告の際に申告する必要があります。ただし、確定申告後に1年間の医療費が医療費控除の金額に達していることに気付いた場合でも、過去5年分はさかのぼっていつでも申告することが可能です。

その際に気をつけたいのは、医療費控除が受けられるのは1年の間にかかった医療費が対象だということ。5年分を通算して控除を受けることはできません。

対象になるものとならないもの

医療費控除の対象となるのは一般的な医療費に加え、妊娠や出産の際にかかった費用も対象となります。入院したときにかかった病院食の費用も対象です。保険適用外なので医療費控除も対象外になると誤解をしている人が多いのですが、出産一時金を差し引いた金額も控除対象になるので忘れずに申告しましょう。

入院費などとは別に医師や看護師に謝礼を渡した場合や、個人的に購入した洗面用品やパジャマ、自分の都合で個室を選んだ場合の差額ベッド代は対象外になります。

出産費用と同じく保険適用外の歯科治療ですが、インプラントや金歯、セラミック製のポーセレンも医療費控除の対象です。眼科では、視力回復のレーシック手術は医療費控除の対象ですが、コンタクトレンズや眼鏡は対象外となります。

また、通院にかかった交通費も医療費控除の対象です。電車代やバス代などの公共交通機関を利用した場合の交通費だけでなく、公共交通機関を利用することが困難だった場合のタクシー代も含まれます。申告の際、領収書が必要になるので忘れずにもらっておきましょう。

子どもなど1人で病院に行けない場合、付き添いのための交通費も控除対象として認められます。ただし、自家用車を利用した場合のガソリン代、駐車場代は対象外です。

医療費控除に必要なもの

医療費控除を申告するにあたってはいくつかのポイントがあります。まず必要なものは医療費の領収書、明細書、確定申告書、源泉徴収票です。2017年から領収書の提出は必要なくなりましたが、5年間の保管義務があります。税務署から要請があった場合、すぐに提出できるように管理しておきましょう。

また、明細書を作成する際にも領収書は必要となります。明細書は、領収書をもとに自分で作成します。国税庁のホームページに明細書のテンプレートがあるので利用すると便利です。エクセルなどの表計算ソフトで医療費を管理している場合は、プリントアウトしたものをそのまま提出しても問題ありません。

医療費控除は個々に申告するのではなく、同一家計の家族分は合算して申告することができます。医療費の金額が多いほど還付金も多くなるので、家族分はまとめて申告することをおすすめします。また、医療費控除は所得税率から計算して還付されるため家庭内に収入のある人が複数いる場合、所得税率が高い人で確定申告をすると還付される金額が大きくなります。

還付申告をするために税務署へ行くのは面倒、時間がないという人には国税庁ホームページのe-Taxがおすすめです。計算ミスや入力ミスがあった場合にはエラーが出て教えてくれるので、書類の不備による手間も省けます。

ただし、e-Taxの場合、マイナンバーカードとICカードリーダライタが必要です。(2019年1月からID・パスワード方式の利用可能になりました。詳しくは、お近くの税務署にて確認してください。)ほかにも国税庁のホームページにある「確定申告書等作成コーナー」で書類を作成してプリントアウトしたものを税務署に郵送する方法もあります。

ーまとめー

医療費控除は控除を受ける以外にも、還付によって納める所得税が減った分、次の年の住民税が安くなるなどのメリットがあります。個人で簡単にできるものなので、多少面倒に感じても医療費をしっかり管理して医療費控除を上手に活用しましょう。

人気の記事

あわせて読みたい

ABOUTJennie(ジェニー)とは?

発案者、向井洋平に聞く、Jennie立ち上げのきっかけとJennieが持つ役割とは?

Ranking月間人気記事ランキング

Keywords人気のキーワード

Mail Magazine更新情報をメールマガジンにて配信

ジェニーへの掲載記事情報やホットなお役立ち情報をメールマガジンで配信します。