page_top
人気記事ランキング

安心して老後を迎えるためにお金を増やす方法を勉強するには?

JENNIE 編集部
2017年11月07日

公的年金だけでは不安な老後。安心して老後を迎えるためには貯えが必要です。十分な貯えをするには、お金を増やすことが近道。安心して老後を迎えるために、現役時代からお金を増やす方法を勉強しておくと、より効果的にお金を増やすことができます。

老後資金を増やすために必要な勉強法についてご紹介します。

金融機関で相談しながら投資の知識を得る

お金を増やす方法として身近なのは、金融機関で金融商品の相談をしながら投資の知識を得ることです。証券会社へ足を運んでも良いですが、「証券会社は敷居が高い」と感じる方は、日頃利用している銀行でも投資の相談をされると良いでしょう。

証券会社や金融機関の窓口では、直接担当者に、老後に向けての資産運用について相談することができるので、自分の希望や意向に沿った提案を受けることができます。また、勉強をはじめたばかりのときに苦戦しがちな専門用語についても丁寧に教えてもらうことができ、疑問点をすぐに解消することができるのもメリット。

ただ、各金融機関や証券会社によって、金融商品の品ぞろえや、取り扱っている金融商品は異なるため、薦められる商品が偏ることもあります。いくつか金融機関をまわってみたり、総合的な相談を受けている窓口を利用したりすると、さまざまな考え方に触れることができ、広い視野で投資について理解できるでしょう。

FPなどの専門家が主催するセミナーやスクールに参加する

短時間で効率よく、基本的なお金の増やし方について勉強したいという方にお薦めなのが、FPなどの専門家が主催するセミナーやスクールに参加すること。各地で開かれているセミナーは、テーマ別になっており、1回分ずつ申し込む単発授業も多いので、自分の気になるテーマをピンポイントで選ぶことができます。初心者向けから上級者向けまで、さまざまなテーマがあるので、自分に合ったテーマが見つかるでしょう。

また、セミナーは学校の授業のように、資料をみながら講師の話を聞くという座学スタイル。セミナーを受けるうちに、他の参加者とも知り合え、情報共有をしたり、相談し合ったりできるというメリットもあります。

さらに、特定の会社と関係を持たないFPが主催しているセミナーならば、投資について、公平な意見を聞くことが可能です。まずは概要をしっかりと把握しておきたい、自分の興味のある内容について、どんどん知識を深めていきたいという方にも、お薦めです。

書籍やアプリを活用して勉強する

自分のペースでお金を増やす方法を勉強したいという方には、勉強の手始めとして、書籍やアプリを活用することをお薦めします。

数多く出回っている書籍を選ぶ際には、初心者向けのお金に関する仕組みや概要を説明した書籍に加えて、実際にお金を運用している人物が書いた書籍も読むことがポイントです。お金の増やし方への考え方は人それぞれ。1冊だけでなく、さまざまな人物の書籍を数冊読むと、考えが偏らず、実際に自分が投資をはじめたときのイメージがつかみやすくなります。また、自分に合った考え方が見つかるでしょう。

ちょっと空いた時間に勉強したいという方にはアプリがお薦め。金融機関や証券会社のアプリや、無料で株式の始め方を教えてくれるアプリ、株や上場企業に関するニュースに特化したアプリなど多種多様なアプリがあります。気になったアプリを自分のスマートフォンにダウンロードして、日々のちょっと空いた時間に眺めているだけでも、お金に関する知識は増えてくるはずです。

ーまとめー

お金の心配をすることなく、安心して老後を迎えるためには、まずは現役時代からお金を増やす方法を勉強しておくことが大切です。老後の生活が気になったならば、思い立ったが吉日。金融機関やセミナー、書籍など、自分に合った方法でお金について勉強をはじめてみましょう。

人気の記事

あわせて読みたい